テーマ:補正予算

【安倍内閣誕生⑦】官民共同出資会社創設と成長戦略の整合性を問う

年末の新聞報道によると、成長戦略の一環として政府は電機メーカーなどの競争力強化のため公的資金を活用してリース会社と官民共同出資会社をつくり、1兆円超えの資産買い入れを見込んで補正予算に盛り込むという。狙いは雇用のすそ野が広い電機メーカーなどが「雇用」を維持できなくなると個人消費を下振れさせることへの対策と、過去に投資した資産の「減価償却…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more